お弁当の日



今日は小学校中学校共に
『歓迎遠足』の日です。

5時半に起きたらすでに娘が卵焼きを作ろうとしていました。

娘も息子も、それぞれ「自分で作りたい」ので
卵1個づつ、それぞれ卵焼きを作ります。

朝から台所が大混雑です。

まあ娘はほっといて、息子のを一緒に作ります。
作りながら息子が
「よし、6年生になったら全部自分て作って行こう」
と、なんと頼もしい言葉
段取りや組み合わせがなんとなく分かったようだ。

娘も最近は手際が良くなってきた

普段の「弁当」は朝の忙しい時間に作るので、
基本的には手の込んだものはいらないと思っている。

前の日のおかずを活用したりして
簡単だけど品数を多くを心がけてます。
画像
                子どもたちには伝わってるかな?


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック