出ばなくじかれる



ここ2日くらい咳が酷かった娘。

幼少期からこの時期になる
喘息っぽい気管支炎だと思っていた。

今日が始業式だったので午後から受診するつもりだったのよ。



・・・そしたら、10時半に学校から電話。

「熱が7度4分で本人もきついと言っていますので」
とお迎えに行った。
そのまま以前かかっていた小児科へ。

ここなら喘息の薬だしてくれると思って。

熱があるので「一応」感染症用の個室へ案内され、
「一応」インフル検査したら、
なんと陽性


まじか

画像



私たちのインフルがうつったにしてはタイムラグがありすぎる。
多分昨日までの3日間の冬期講習かな~
体調悪かったしねえ。

すぐに今年出た新しい抗インフルエンザ薬を内服。
いきなり、今週は学校はいけません。

でも、インフルと分かった時の娘の第一声が
「やった、これで勉強できる」
だった。

そんなに冬期講習が嫌だったのねえ。
やらされる勉強が娘には合ってないと再認識したのでした。
(講習中に講師から入塾の話を何度もされたのも嫌だったと)


さあ、まずはインフルをやっつけるために休息だよ





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック